笑顔で暮らす家づくりしませんか

豊橋市 田原市/住宅 有限会社伊奈建築 > 施工事例 > インテリア > こだわり木のいえ

こだわり木のいえ


ご主人様のこだわりの木の家の玄関扉です。
扉の中はどのようなこだわりがあるのでしょうか?
お邪魔してみましょう~!

正面に見えるのは土間収納です。


ベビーカーやゴルフバック等色々沢山の収納力があり非常に便利です。

玄関タイル部分に家族全員の手形を埋め込みました!!
素敵な新築の記念プレートとなりました。
:lol: :lol: :lol:

土間収納の上部も沢山の収納が出来るように棚を設けました。
玄関の天井は欅(けやき)の格天井を組込み和の空間を演出しました。

玄関からいよいよ室内へ・・・
玄関ホールは欅(けやき)の一枚板の式台!!
ここもご主人様のこだわりの一部です。
ご主人様と色々と迷いこの板に決定しました。
自然の風合いをそのままにし、据え付けました。
実際玄関に据えますとかなりの迫力でご主人様も大変満足でした!!
:lol: :lol: :lol:

腰壁には桧(ひのき)の節板を貼りました。
ワンポイントでニッチにはステンドグラスはめ込みました。
暗くなりがちの玄関も三連窓とステンドグラスからの光でとても明るい玄関となりました。

リビングは明るめのブナの無垢の一枚板(ソリッド)のフローリングとしました。
当初はサクラを予定していましたが、ご主人様がブナのフローリングに一目惚れされ変更となりました。
貼り上がりは温かみがあり、上品な感じで大変満足いただきました。

リビングとダイニングは大きな間仕切り扉で仕切ることも出来るようにしました。
中央に見える柱はご主人様のこだわりの桧(ひのき)の大黒柱です!!。

ダイニング側から大黒柱を見ますとまた違った表情を見せます。
天井には間接照明を配置することで、すっきりしつつも華やかになりました。
:-o :-o :-o

ダイニングの片隅には家族で使えるパソコンコーナーを設けました。
こちらも欅(けやき)の一枚板のカウンターです。
なかなかピッタリの木が無く探すのに少し苦労しました
;-)
上部は可動だなとし、用途に合わせて使い分けれるようにしました。

奥様のこだわりのキッチンは部屋のすべてが見渡せるように対面式としました。
天袋が無い為、すっきりとし、リビングダイニングが一体となり広々とした感じになりました。

色目はシックなダーク色を選ばれました!

和室は落ち着いた感じに仕上ました。
床柱も普通の絞丸太ではなく、変木(ムロ)を選ばれました。
床の間のアクセントクロスは光沢のある古典柄をチョイス。
天井はリビングとのつながりを考えた色目を配色しました。

リビング階段は冷暖房の効率が悪くなることが欠点ですが、
手前に扉をつける事で解消しました。
:lol:

階段ホールにニッチを配置。
ニッチは家族の掲示板として、また、お気に入りの写真等を気軽に貼れるように背面にコルクボードを貼りました。

2階階段ホールにはアクセントに杉を貼りました。
杉板に古代色の天然オイルを塗って焼き杉調に仕上ました。

こちらは子供部屋の収納扉です。

収納の内部です。
内部はご希望にあわせて作成できます。
この場合は天棚に段違いにパイプを2本取付、中段を半分にすることで、
長いコートもかけれるようにしました。
内部の天井も高いので思った以上に沢山収納できます。
:-P

寝室はシックなダーク色としました。
一部屋だけ内装色を変えるのも良いかもしれませんね!!
ダークな床に白のクロスが映えますね!
:lol:

こちらはこだわりのご主人様の秘密の書斎です。
腰に杉の節板を貼り、クロスも濃い目の和紙調のクロスを貼りました。
畳は和紙の物を使用しました。
和紙の畳は色あせも少なく、耐久性にも優れ、お手入れもしやすいと最近ではよく使用するようになりました。
ただ、畳独特のイグサの良い匂いがしないのは少し残念なところですが・・・。