笑顔で暮らす家づくりしませんか

豊橋市 田原市/住宅 有限会社伊奈建築 > 施工事例 > インテリア > 一枚板テーブル 2/17更新

一枚板テーブル 2/17更新


こちらのコーナーでは当社にて作成した一枚板のテーブルを紹介させていただきます。
:-P :-P :-P

紹介させて頂いたものは、お客様に原板をお選び頂き、仕上げた物です。原板は色々とありますので、随時作成出来ます。
もしご興味がお有りの方は、
ご連絡頂ければいつでも見学・相談受け賜ります。
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらまで

0531-22-3315 
または

inakentiku@yahoo.co.jp
:-D :-D :-D

2011年1月作成
今回の原板は欅ですが、木目がちょっと特殊な虎杢と呼ばれ、
木目に変化があり、非常に綺麗な表情をした一枚板です。


L:2,000mm H:910mm D:75mm
形も扇方で良く、堂々とした一枚板です。

見る角度により表情が変わりますね!
メラメラと美しく輝いて見えます!

木目の変化がわかりますでしょうか?


削り作業に入ります。
表面を綺麗に削り、整えていきます。

細かなところは手作業にて丁寧に仕上げていきます。


下地つくりが完成しました。

これからの仕上げ作業が楽しみです!
:-P :-P :-P


今回は木の本質を生かしたオイル仕上げとなりました。
オイルを塗りますと見違えるように木目が浮き出てきました!
この瞬間が一番嬉しいです!

オイル塗はかなり地道な作業です。
塗っては拭き取り、塗っては拭き取りと、同じ作業を3回行いました。


やっとの思いでようやく完成致しました。

塗りあがった表情は虎杢が非常に綺麗に出て、何とも言えない美しい表情に感動です。
:-P :-P :-P

自然に作り出された木の表情素晴らしいですね!

今回の欅虎杢一枚板はディスプレイ用として壁に飾られる予定です。
素晴らしい木目で見る角度により色々な表情を見せてくれる一枚板でした。
世界に一枚しかないこの表情を持った一枚板、本当に惚れ惚れしてしまう一枚でした。


2010年9月作成
今回は原板から作成途中も掲載致します。


原板は欅です。
L:2,000mm H:850mm D:63mm
赤みも強く、表情に変化があり、なかなか良いテーブルが出来そうです!!

形もスッキリしておりますが、アクセントがありGoodな材です!
長さを1800に切り落とし、形を整えます。
この板は反りもほとんど無く、大変良い木質の木でした!


下の足が完了しました。
足もテーブルと同じ欅材で作成しました。


側板はわざと湾曲したように削り作成しました。
ちょっと苦労しましたね・・・。
:lol: :lol: :lol:


最終やすりがけをして仕上ました。


足が完成したので、仮に天板を乗せてみました。
ガタつきも無く、とてもしっくりきました!
今回はウレタン塗装仕上げと言うことで、この後塗装屋さんにお願いしました。


塗装も完了し、納品です。


欅の赤みが非常に綺麗に出て素晴らしいダイニングテーブルとなりました。


変化に富んだ木目も面白みがありより一層板が引き立ちます!


設置位置を変えてみました。
どこから見てもいい表情を見せますね!
後はイスを待つばかり・・・。


椅子もしっくりなじんで素晴らしいダイニングテーブルセットになりました。


4人掛けのすっきりと落ち着きのある感じですね!!
:lol: :lol: :lol:



先日お引渡しさせていただいたお客様のお宅に納品させていただきました。
樹種は薩摩欅です。
木目は欅に良く似ていることで薩摩欅とも呼ばれます。
仕上は天然オイルにて仕上ました。

この板は木目が非常に良く、「縮み杢」と呼ばれ珍しい木目です。
この木目は仕上る事により、光の当たり方でメラメラと輝き、とても綺麗な表情を見せます。

両耳付で変化に富んだ曲がりも特徴で、柔らかな雰囲気のある板です。
私も一目見たときに惚れ込み仕入れした一枚です。
この板の良さをわかっていただけるお客様の元に嫁入りに行き、
板も大変喜んでいると思います。


こちらは先日現場見学会会場に置かせて頂いた物です。
材種は欅です。
この板の珍しいのは3面耳付と言うことです。
木の枝か股の部分かと思われます。かなりの大木ですね~。

木目も非常に良く、玉杢と呼ばれる丸い木目がところどころに見えます。
この木目が板一面ありますと一枚何百万円もします。

このテーブルはダイニングに使われると言うことで、ウレタン塗装仕上げにしました。
ツヤの少ない仕上としました。オイル塗装よりも塗膜が硬く、メンテナンスは楽です。

イスだけ家具屋さんにて購入頂き、世界にひとつしかない素敵なダイニングセットとなりました。
アクセントラグもインテリアにマッチし、白×黒でトータルコーディネートされた空間になりましたが、
木のぬくもりを感じるこのセットが入ることで、どこか温かみがあり心地よさを感じます。